日日是好日

アクセスカウンタ

zoom RSS TV周りの再構築 - 後編

<<   作成日時 : 2014/05/20 23:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前編に続いて、後編です(・Д・)ノ

壊れたAVアンプの後釜、ONKYOのTX-NR929が届きました。予定ではTV台が届いてから一気に開梱と設置をするつもりだったんですが、箱が巨大で邪魔なことこの上ないので、開封して仮設置してしまいます。

開梱ー。
画像

とりあえず設置。
画像

……色々ツッコミどころのあるスピーカの配置だとは思いますが、気にしないこと(笑)
ちなみに二階建てになっている上のスピーカは、DALIのMentorMenuetで、メタルラック上のONKYO A-1VLに繋がっています。組み合わせているCDPは同じくONKYOのC-1VLです。

初期設定のついでに、デジタルクロスオーバーの設定もしてみました。
D-312Eのクロスオーバー周波数は2kHzなので、アンプ側の周波数の設定は2000Hzを選択します。スピーカのクロスオーバー周波数と設定の周波数が一致しているので、オーバーラップ設定は無しで良いはず。今のところ違和感ないので、大丈夫でしょう。
まだTV番組しか観て(聴いて)ないので、恩恵の程はいまいち分かりませんが(マテ

次はTV台の選定です。

上の写真に写っているのが今まで使っていたものですが、見ての通り、センタースピーカを置くスペースはTV台の上にしかありません。
必然的にスピーカをTVの正面中央に置かざるを得ないので、スピーカがTVのリモコン受光部を隠してしまい、TVの操作性が悪くなるという弊害が生じます。
これ、なにげに盲点なので、これからシステムを揃える方は留意されると良いかと。
だいたい受光部は真ん中付近にあるんですよね。端にするとか、リモコンをBluetoothにするとか、TVメーカには一考願いたい部分です(´・ω・`)

ということで、中央にセンタースピーカを配置できる空間があるTV台を探せばいいんですが……これがまた、無いんです(;´Д`)
中央に柱がある(左右に収納)とか、中央にスペースがあっても蓋が付いてるとか、高さが足りなくてスピーカが入らないとかヽ(`Д´)ノうごー
そりゃあ、ど真ん中に蓋も引き出しも付けずに、ただ開口しただけの空間のあるTV台なんてあんまり無いでしょうけどー;;;


通販ページを中心に、探しに探してやっと見つけました。
画像

もともと、バータイプのスピーカ(ちょっと前のYAMAHAのサウンドプロジェクターの大きいやつとか)を置くことを想定しているようで。
まさにおあつらえ向きデスねヽ(´ー`)ノ

ケーブル類の引き直しをして、一通り設置の術。
画像

スピーカ二階建ては回避できました(笑)

twitterでは、あんまり変わらないとか、ペンギンが分散されたのは分かったとか、散々な言われようでしたが(笑)、これにてミッションコンプリートです。

あと、こっそりセンタースピーカをD-508Cにグレードアップしています。いや、今度はTV台の隙間が広すぎて、手持ちのD-308Cだとスカスカになるので……( ´Д`)
D-508Cの中古の美品が安くオークションに出てたので、お迎えしました。測ったかのようにピッタリ収まっています(*´д`*)
センタースピーカからの音に厚みが出るので、フロントとの音質の差が少なくなりました。

以上、TV周りの再構築として、AVアンプの復活と3ch化でした。
そのうち5.1chに戻したいなぁ...



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TV周りの再構築 - 後編 日日是好日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる