日日是好日

アクセスカウンタ

zoom RSS Kindle Fire

<<   作成日時 : 2016/07/23 14:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日のAmazonプライムデーで嫁がKindle Fireを購入していました。
せっかくなので紹介させてもらいましょう(=゚ω゚)ノ

購入時8GBモデルと16GBモデルで迷っていたので、16GBの方をpushの術。
Fire OS 5.1.4から本や動画をMicroSDに保存できるようになったので、Kindleの本懐、ブックリーダー的な使い方なら8GBでも問題ないとは思いますが、容量は少しでも多い方が良かろうと(´・Д・)」
(プライム会員価格の8GBは無茶苦茶安いので悩ましいですが)


外箱。
画像
箱というより紙バッグのような装丁でした。
画像
開封時に箱を破らないといけないので、廃棄前提になっているのが潔いです。
画像
横からみるとバッグっぽさが良くわかります。


なかみー。

付属品は充電器(output 5V/1A)とUSBケーブル。
画像
正面にはインカメラ(画素数不明)
液晶は7インチで1024x600です。


背面にアウトカメラとモノラルスピーカー。
画像
アウトカメラは2Mピクセルとかなり控えめですが、この端末でカメラを使うことはほとんど無さそうなので問題ないかと。

上面にI/Fやボタン類が集中。
画像
写真上からスリープ/電源ボタン、MicroUSB端子、マイク、ボリュームボタン、イヤホン端子と続きます。

反面、下面はなにもなし。
画像


左側面もなにもなし。
画像


右側面にMicroSDXCスロット。
画像

画像
蓋付きです。



Amazonのいつものダンボールデザインのケースも購入してました。
画像
……パッと見ただけではケースって気がしない(笑)

裏面は普通でした。
画像


ケースのフリップは磁石で保持するタイプですが、フリップの開閉での本体スリープ連動はナシ。
この辺はちょっと残念(´・ω・`)


購入時点ではOSのアップデートが必要だったので、早速アップデートを実施。
画像

これで設定に本や動画の保存先をMicroSDにするオプションが追加されます。
画像


この設定にして、普通にクラウドから端末に本をダウンロードすると、直にMicroSDに格納されました。
画像


格納先ディレクトリの変更はできない模様。というか、ディレクトリとか意識しなくても使えるようになっています。

液晶は前述の通り1024x600と、いわゆるRetina解像度ではありませんが、漫画を読む分には全く気になりません。
画像


筐体も313gと軽いですし、漫画リーダーにはコスパ最高ですね。
私もKindle paperwhiteは持っていますが、漫画用にfireさんが欲しくなって来たかも……(∩ ゚д゚)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kindle Fire 日日是好日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる